Archive for the Category » 海水浴とダイビング «

海水浴で事故に合わないように

夏になって、海水浴に行く機会も増えていることでしょう。
特に猛暑日には水を浴びて楽しみたい方も多いのでは。
しかし、毎年のことですが、水難事故も出ており、安全に遊ぶために注意はです。
水場は危険もあることも理解しなければ、死亡事故にもなりかねないことをニュースでも感じるのではないでしょうか。

まず、小さなお子さんがいる場合には、目を離さないことが大事です。
波打ち際の水深が20㎝にも満たないところでさえ、子供の死亡事故は起こります。
海では浮輪をつけているから大丈夫だと思っていても、
何かの拍子でひっくり返ってしまい、足が付くところでも溺れて死んでしまうことがあるのです。
お子さんと安全に海水浴をするならば、
一緒に遊んで相手をすることも良いのではないでしょうか。
とはいえ、子供の体力に大人が追いつかないこともあるでしょう。
その時は絶対に目を離さないつもりでいましょう。

水辺の事故で多いのは、安全管理を怠ったからということが多いです。
また、放送等もきちんを聞くようにしましょう。

大雨があった翌日等は、その場は晴れていても、上流ではダムの水が増えて放流しなければならないという場合があります。
河原等であそんでいたら、いきなり水量が多くて中州に取り残されたり、
流されてしまったりといった事故も起きています。
海でも高波など起こる場合がありますから、注意が必要です。

夏の思い出を良いものとするために、水辺の安全管理は徹底するようにしましょう。

Category: 海水浴とダイビング  Comments off

夏の体験ダイビング

海外のとある海の写真を見たのですが、恐ろしいほどの透明度でした。
なんと映っている船の影が、海底のすなに映っているのが見えるんです。
まるで合成写真のような不思議な自然の景色は、見ているだけでビックリする素晴らしさです。
この海にダイビングしている人の姿も影が出来、船も影が出来るので、なんだか空中に浮かんでいるかのような不思議な光景になっているんですよ。

沖縄の海を見ると、南国の海の素晴らしさがわかりますね。
写真でみた海は実は生き物が住んでいないために海の透明度が高くなっているのだそうです。生き物が住んでいると、海は濁ってしまうもの。

沖縄の海は海の美しさと生命のバランスが取れていて、写真ほどの透明度はありませんが、南国の海に住む魚たちを見ることが出来るのです。

体験ダイビングでは、魚にえさをあげたりする体験コースもあるようですから、海の生き物と触れ合いたいという人はおすすめですよ。
特に、マンタやカメ等はよく集まる海域もありますから、
本物を近くで体験したいという人は、体験ダイビングのコースを探すといいでしょう。

旅行で実際に生き物と触れ合い、それからダイビングにはまったという方は多いです。
海のキレイさだけでなく、癒される空間が海にあることは確かだと思います。
夏はダイビングの絶好の機会でもあります。
沖縄だけでなく日本全国でダイビングスポットをチェックして行きたくなりますね。

Category: 海水浴とダイビング  Comments off

初心者には体験ダイビングのおすすめ

ダイビングに行ってみたいけども、泳ぎもあまりうまくないしからちょっと怖い。
と考えている海の初心者の方は体験ダイビングがお勧めです。

体験ダイビングとは、インストラクターについてダイビングの基本を学び、比較的浅瀬でダイビングを実践する初心者用のコースと言ったところでしょうか。
参加する人はもちろん9割が初心者。
どの方もダイビング初心者ですから、知らないことが沢山でもインストラクターが教えてくれるのでいいですよ。

まずは陸上で水中の呼吸の仕方を覚えたり、耳抜きの仕方を教えてもらったり、海の中で使用するハンドサインを勉強したりします。
マスクの中に水が入ってしまったときの対処法などを教えてもらうので、トラブルがあった時にも焦らずにできそうなのがいいですね。

体験ダイビングでは、必要な機材は貸し出してくれるので、事前に機材を買わずに済むところも多いです。

もちろん、体験ダイビングで期待している海の素晴らしさを体感できるようにインストラクターやガイドさんも心を砕いて下さるはず。
きっと初ダイビングは素敵なものになるのではないでしょうか?
もちろんダイビングスポット等によっても海の景色は違ってきます。
ダイビングで感じる独特の浮遊感、開放感を是非感じて海の魅力をあますことなく体験ダイビングで感じてほしいですね。

Category: 海水浴とダイビング  Comments off