Archive for the Category » ダイビング用語 «

リフレッシュダイビングで海に戻ろう

とうとうダイビングのライセンスが取れた!

そんな喜びもつかの間…ということはありませんか?

 

ライセンス取得後は、ウキウキ近場からダイビング

大型休みの時には、沖縄や海外へ初参戦

 

そんな思い描いていたようにならないのも人生です

 

仕事が忙しくなったり、仲間と都合があわなかったり、

だんだんとダイビングするチャンスが減っていく

そうこうしている内に、何だか日数が経ってしまった

 

そんな(元?)ダイバーの方は意外と多いんです

 

せっかくライセンスを取得できても、活かせるチャンスがない

そんな方だって永遠に忙しかったり、予定がたてられなかったり

するわけではないですよね

 

そんな時は「リフレッシュダイビング」はいかがでしょう

 

ライセンス取得後、どういう状況でしょうか

・まだまだ初心者

・一定数のダイブ数を満たしていない

・一定期間以上ダイビングをしてない

*ダイビングショップによってダイブ数50本とか80本とか

半年や1年とかちがったりします

 

インストラクターや器材もそろっているので安心ですね

結構前の器材だけれど使えるのか不安な時もチェックしてもらえますね

もう一度習ったことを忘れていないか確認できますね

 

そんな戻ってきたダイバーの強い味方こそ

リフレッシュダイビングです

Category: ダイビング用語  Comments off

ドルフィンキックでダイビング

究極のタイビングと言えば…

多くの人がイメージするのはスキンダイビングじゃないでしょうか

 

「?」と思われる方もいるかもしれませんが、

水中呼吸機材を何もつけず、自分の息だけで水中遊泳すること

マスクやシュノーケル、フィンは着用するダイビングの一種

イルカやくじらと一緒に優雅に泳いでいる、ドルフィンスイムで有名かな?

 

スクーバを装着していると、なかなか寄ってこれない魚も多いので

水中で魚と楽しむためのスキンダイビングかもしれません

 

結構シンプルなスキンダイビングは、当然スクーバダイビングよりも

潜水可能な深さや時間が限られます

 

そのため、効率良く潜水するために身につけたいのが

「ドルフィンキック」でしょう

 

もちろん、普通のバタ足のフィンキックでも十分に潜水可能ですが、

多くのダイバーがドルフィンキックの方がより速く潜水可能と言っています

 

スキンダイビングはよくわからなくても、ドルフィンキックは分かる方も多いですよね

両足を揃えて、波うつように前進していく、マーメイド泳ぎですね

 

実は、ドルフィンキックは足の筋肉というより、上半身の筋肉を上手に使って泳ぎます

ちょっとコツがいるので、ドルフィンキックは練習した方がいいですよ

 

本物のイルカとドルフィンスイムできますよ!

Category: ダイビング用語  Comments off